Event is FINISHED

ワールドワーク 〜エスニック・ダイバーシティ(民族の多様性)〜「それぞれのルーツ、それぞれの声」

Description

プロセスワークは幅広い場面に応用できる心理学のアプローチです。その中でも「ワールドワーク」は、世界の葛藤や対立を入り口に個人の成長と気づきに焦点を当て、世界をどうすればよりよい場所にできるのかを模索していくコミュニティベースのアプローチです。


「問題の中に解決がある」とするプロセスワークは、個々人の身体症状や夢や内的な葛藤はその人個人のものだけではなく、社会が抱えている問題と繋がっていると考えます。その点をグループワークとして扱い、社会や世界全体の変革、そして個人を癒すアプローチとしてワールドワークへと発展させてきました。

対立している立場や出来事の意味・声を拾い深めていく過程の中で、共存していくための相互理解および葛藤の変容可能性を探求します。

ワールドワークLABOプロジェクトでは、代表dayaが1年を通してチームの育成を行い、そして年に数回、ワールドワークの可能性を体験していただける公開のトレーニングや対話の場を提供しています。


・・・・・・

今回のテーマである「エスニックダイバーシティ(民族多様性)」。
この言葉からあなたはなにを想い描きますか?
昔からこの地球には様々な民族が生活しています。

グローバリズムが進んだ今、どこの国も民族多様性について様々な課題を抱えているのが現状です。
それは日本も同様です。

ダイバーシティといえば、
直近では外国人就労拡大に伴った政府の方針についての議論がクローズアップされました。

それ以外にも様々な民族多様性の問題が日本にはあります。

在日韓国人・在日朝鮮人、アイヌや琉球民族、日本で育ち生活している多文化/ミックスルーツの人々(ハーフ、ダブル、帰国子女、サードカルチャーキッズなど)、日本にいる外国籍の人々など…

日本の中でも歴史的な影響などで従来の土地を離れ、別の土地や国に集団で移住をした人々がいます。

そもそも「日本人」とは誰のことを指すのでしょう?

人は自分と異なる存在や価値観に出会ったとき、自分自身の輪郭が確認できます。

ヨーロッパやアメリカなど大陸の国には多文化・多民族が目に見える形で共存しているので嫌でも自分のルーツについて考えさせられます。

日本は島国という地理的な現状があるため、なかなか自分のルーツやアイデンティティについてじっくりと感じたり、考えたりする機会はないのではないでしょうか。

今回の2日間は最初の試みとしてそれぞれのルーツに想いを寄せ、ほかのルーツを持つ人の話に耳を傾けながら自分のルーツにつなげて考えていく時間となればいいなと思っています。

ワールドワークでは特に自分と遠く、違和感があるものとの共存や相互理解の可能性も模索していきます。
その手法も少し体験して行きながら豊かな時間を参加者のみなさんと作っていきたいと思います。

今回様々なご縁に導かれてこの場を開くことになった北海道は、もともとはアイヌが住んでいた土地と言われています。
現在は歴史的な流れの中、様々なルーツをもった人々が共存している土地でもあります。

先住民の智慧と歴史に敬意を払うプロセスワークのスピリットがこの土地に導かれたような気がしています。

「それぞれのルーツ、それぞれの声。」
いろいろな声を語りましょう。

道内・道外からぜひご参加ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

★ワールドワークの前々日の3/21(木・祝)には、プロセスワークのワンデー講座も開催します。
詳細・申込は以下から。
→ https://dayapw1day20190321.peatix.com 

★ワールドワークについての動画を、YouTubeにアップしています。
2018年ワールドワーク合宿@清里 <ジェンダー・セクシュアリティをめぐる様々な声>の様子
https://youtu.be/IeTRh0ih1No


・・・・・・

Daya ワールドワークを語る
・「Daya ワールドワークを語る」


<多様な参加費とドネーションチケットの導入について>

ワールドワークは深層民主主義の可能性を模索しています。「深層民主主義」とは、数だけではなくその場にある様々な声に耳を傾けて多様性を尊重し、その多様な声とどう関わっていくか、どうイクルード(包括・共生)していけるかの可能性を目指します。
なるべく参加したい人たちが来れる場にしたいと思った時、問題となるトピックの一つが経済的な状況の格差です。
このような企画を持続していくためには諸費用が必要ですが、提示された参加費を支払うことが難しい状況にいらっしゃる方がいることも私たちは知っています。国際的なワールドワーク大会などでも毎回違った試みを行いながらなるべくどの経済状況の人たちも参加できるような方法を提示しています。

私たちは、「マルチレート」と「スカラーシップ制度」「ドネーションチケット」の導入を行っています。
この活動を応援したい、また経済的に自分は比較的に恵まれているなと感じている方は、ぜひあなたの経済的なリソースをシェアしていただければと思います。難しいという方は私たちに相談してみてください。

★参加費用のレート設定について★ それぞれに支払うことができる最大料金を選択していただくことで、どんな経済状況の方も参加しやすいようにする取り組みを行っています。高いレートで支払っていただいた方の料金はスカラーシップ等に役立てさせていただきます。

★スカラシップ制度について生活保護、シングルマザー、働くことが困難な方、学生等、経済的に厳しく、レート③の支払いも難しいという方は、個別にご相談ください。スカラーシップ制度を設けています。詳しくは worldworklabo@gmail.com まで、ご連絡ください。 現在の状況をお聞きしたり、課税証明等の書類をご提出いただいたり、お手続きが必要になります。

★ドネーションチケットについて★
参加されない方からの寄付も受け付けております。 経済的に厳しい方にも参加いただけるための資金にいたします。
1口1,000円のチケットを準備しました。何口でも歓迎します。ご支援いただける枚数をお選びください。
参加されない方で応援したい!という方もぜひお力を貸してください。

------------------------------------------------------------------------------------------


【ワールドワークLABOについて】

ワールドワークのアプローチを日本で紹介、普及していくプロジェクトチーム。ワールドワーク経験の豊富な講師が葛藤ファシリテーションのトレーニングと世界の問題を学び、深める場を提供している。また、葛藤のある現場に出向き、対話の促進を行っている。


(2018年ワールドワーク合宿ヘルパーメンバー)


ワールドワークLABOの活動詳細やお知らせなどは
twitter :https://twitter.com/Worldwork_LABO
FBページ :https://www.facebook.com/worldworkLABOteam/
昨年のワールドワークの様子もあります。

【プロジェクト代表・メインファシリテーター】

Daya  ( 武田美亜 )
プロセスワーカー/ 葛藤解決ファシリテーター/キャリアコンサルタント
オフィシャルブログ「葛藤解決labo」: http://changeconflict.com/
twitter :https://twitter.com/dayanow


8歳から20歳までスイスで育つ。人種差別やセクシャルマイノリティ、ひとり親など社会的少数派の当事者として葛藤を克服し、葛藤解決や交渉、話し合いの専門家となる。転職・再就職支援に関わる一方、プロファシリテーターとして15年間活動中。

主な活動:「日常におけるプロセスワーク講座」(2011年〜)/三鷹市民講座(2011年〜 受講人数約350人)/福島子ども保養キャンプ副代表/ジェンダー・セクシュアリティのワークショップ/イスラエル・パレスチナ間の対話ファシリテーション/海外でのワールドワーク・瞑想トレーニングのスタッフ・通訳等


米国プロセスワーク研究所・葛藤解決・組織変革ファシリテーション修士課程修了。
キャリアコンサルタント(GCDF・国家資格キャリアコンサルティング技能士2級)。


著書「なんて複雑で美しい世界!─あなたの命とパワーを祝福するために」 www.shantidaya.jimdo.com

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

詳細情報

【開催日】2019年3月23日(土)10:30スタート〜2019年3月24日(日)16:30クローズ

【場所】休暇村支笏湖

※3/23(土)の宿泊と食事(23日昼食&夕食、24日朝食&昼食)はこちらで準備いたしますが、前泊や後泊をご希望される方は、お手数ですがご自身で宿泊等を手配ください。
その場合も、ワールドワーク合宿参加中はでお部屋を移動していただくことになります。ご了承ください。
また、手配される際には「3/23-24のワールドワークLABO合宿に参加」の旨を施設にお伝えください。
★休暇村支笏湖HP★
→https://www.qkamura.or.jp/shikotsu/

【参加費用】
それぞれに支払うことができる最大料金を選択していただくことで、どんな経済状況の方も参加しやすいようにする取り組みを行っています。高いレートで支払っていただいた方の料金はスカラーシップ等に役立てさせていただきます。

 レート①:62,000円(参加費40,000円+宿泊費・施設費用・食費など22,000円)

 レート②:52,000円(参加費30,000円+宿泊費・施設費用・食費など22,000円)

 レート③:42,000円(参加費20,000円+宿泊費・施設費用・食費など22,000円)


【宿泊について】

※基本的に男女別の相部屋となります。できる限り快適にお過ごしいただきたいので、個別のニーズのある方は、お知らせください。
(申し訳ございませんが、宿泊費をプラスさせていただく場合があります。)


【交通のご案内】
詳しくは、休暇村支笏湖のHPをご確認ください。
https://www.qkamura.or.jp/shikotsu/access/

新千歳空港、千歳駅、札幌駅などからは、公共交通機関のバスで支笏湖バス停までお越しいただけます。
支笏湖バス停からは施設のバスで会場まで送迎があります。
送迎を希望の方は、申込フォームで教えてください。

◎バス時刻
■往路 3月23日(土)
新千歳空港28番乗り場:8:40→南千歳駅:8:45→千歳駅:8:51→支笏湖バス停:9:35
■復路 3月24日(日)
休暇村送迎:17:30→支笏湖バス停:17:45→千歳駅:18:23→南千歳駅:18:29→新千歳空港①:18:34

【キャンセルポリシー】
講座の予約は、ご入金が確認された時点で確立します。
◎宿泊費等について(2万2千円円)
共同使用部分(10,000円)は、お申込み時点から100%いただきます。
個人使用部分(12,000円)は、宿泊先のキャンセルポリシーに準じます。

◎参加費用について(レート①40,000円、レート②30,000円、レート③20,000円)
・14日から8日前まで…料金の50%をいただきます
・7日前…料金の70%をいただきます
・6日から当日…料金の全額をいただきます
ご返金の際にはお振込み手数料を差し引かせていただきます。

※Peatixでのお申し込みが難しい方は、worldworklab★gmail.comにメールをください。
 (★を@に変えてください。)

===================================

参加を希望される方は、必ず下記の『同意書』をご確認ください。
 ↓
https://goo.gl/Mwz84V


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#402897 2019-01-20 12:43:14
Mar 23 - Mar 24, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
10:30 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
支笏洞爺国立公園 休暇村支笏湖
Tickets
レート① (参加費40,000円+宿泊設備費22,000円) SOLD OUT ¥62,000
レート② (参加費30 ,000円+宿泊設備費22,000円) SOLD OUT ¥52,000
レート③ (参加費20,000円+宿泊設備費22,000円) SOLD OUT ¥42,000
ドネーションチケット(1口1000円。何口でも!) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
〒066-0281千歳市支笏湖温泉 Japan
Organizer
ワールドワークLABO
68 Followers